カテゴリ:Alaskaネタ( 14 )

雨のち虹

1月なのに雨が降り続いたアンカレッジ。そう多くなかった年末までの雪が殆ど溶けて凍結し、道路はアイススケートのリンク状態で学校が閉校になる始末・・・。

一方、北カリフォルニアではアラスカから降りてきた寒気で霜がおりているそう・・・。
何だか異常気象です。

で・・・。
雨が上がった空を見上げたら、ダブルで虹が出ていました。
b0187313_484253.jpg

虹の反対側の空はこんなにキレイ。
b0187313_4102460.jpg


忙しさに追われて空を見上げることも忘れていた数日。
何だかホッとした一瞬でした。
[PR]
by hirorin617jp | 2013-01-16 04:14 | Alaskaネタ

シバレテイマス。

今年のアラスカの冬は・・・とっても寒いです!!

昨年が積雪量の記録を更新した豪雪だったのに比べたら、今年は雪が殆ど降ってません。
その代わり気温がグングン下がってます。寒すぎて雪が降らない状態。

昨日、元気有り余るリリーさんを近所の室内遊技場に連れて行くのに一歩屋外に出たら、鼻の中がチクチク。そうです・・・鼻からの呼気が一瞬にして凍ってしまったのです。(この現象が寒さを測る自分の指標になってます。笑)
朝10時の時点で-18℃でした。(ダディーの職場は近くにクリーク:小川が流れているので、この時点で-23℃だったとのこと。)

何もかもが凍り付いて、ある意味キラキラときれいです♪
b0187313_9215993.jpg

フロスト(霜)の結晶が朝日に照らされて、キラキラと輝いてます。
b0187313_9235469.jpg

低温多湿の日は樹氷が出現します。樹氷から氷が風に吹かれて、雪のように舞います。
b0187313_927501.jpg

晴天の気温の低い日は夕焼けがとってもキレイ。

先日凍えながら歩いた動物園では、この方の吐く息も白かった!!
b0187313_9345472.jpg

それでもこの方は・・・こんなんです。
b0187313_9411472.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2012-12-07 09:42 | Alaskaネタ

真っ白な初雪と大根

9月29日・・・とうとうこの日が来ました。朝起きたら初雪で庭が真っ白に覆われていた~!!
b0187313_153874.jpg

湿気を含んだ雪だったので、気温の上昇と太陽の光で午後にはこの通り。
b0187313_1564855.jpg


リリーさんがまだ熱と咳に苦しんでます。
小児科医からは5日ほど様子を見て、軽快しなければ再受診と言われました。
解熱剤や鎮咳剤も効くのは一時で、しかもあんなにお薬大好きっ子だった彼女が拒否し始めた・・・。
咳き込んで母子とも眠れぬ夜が3日も続いているので、元ナースな母も西洋医学にホトホト愛想を尽かし、民間療法をネットで検索。

昨夜はこんなことしてみました。
b0187313_151416.jpg

b0187313_15182535.jpg

枕元に真っ二つに切った玉ねぎ・・・。結果はチ~ン、撃沈。

で、今日はこんなものを作るために、人生史上で一番高い大根を買ってみました。$2.99/パウンドのこの大根、レジで量ったら$10。(ひょえ~~)
でもリリーさんのために、背に腹はかえられない。
b0187313_15215348.jpg


もうシーズン終盤に入ったファーマーズ・マーケットにてオーガニックの真っ白な大根。アラスカ産でこんなに太くてキレイな大根は初めて!!(このジュースのほかに、本日は大根サラダで頂き、明日はコトコト煮物にしますよ。)
b0187313_15324777.jpg

b0187313_15334242.jpg


スライスした大根に蜂蜜をタップリかけて、大根からでた汁とで出来たジュースを飲んでいただきました。
オエオエとえづきながら飲み干した彼女。結果は・・・咳をしながら眠りにつき、未だ時々咳き込んでる。・・・ってことは、これまたチ~ンなのかなぁ?!

明日、朝一番で大好きな病院に行きましょう、リリーさん。
b0187313_15392755.jpg

今宵は母さんと一緒のベッドで寝られるので、終始ご機嫌でした♪
[PR]
by hirorin617jp | 2012-09-30 15:44 | Alaskaネタ

晩秋の山

暦では彼岸を過ぎてやっと秋に入ったのに、こちらアラスカはもう晩秋の空気が漂います。

9月に入って嵐続きで割りと暖かい日が続いたためか、キッチンの窓から見える山の山頂を覆っていた雪がきれいに溶けて無くなった・・・と思ったら。一晩であっという間に復活!!
b0187313_884399.jpg


リリーさんが風邪で寝込んでいるけれど、日中わりと元気で公園で遊びたいというため外出することに。
暖房で締め切った家にずっといるから、新鮮な空気を吸いに行くのも良いよね。
公園で咳き込んでると嫌がるママさんたちが多いので、お菓子を持ってハイキングに近くの山へGO!

パーキング代を払っていざハイキングに・・・と歩き出したら山から吹き降ろす突風にリリーさんがギブアップ。『寒いからおうちに帰りたい~。』
・・・そうでした、貴女は風邪っぴきで未だ熱があるんでした。
山の滞在時間、賞味10分。チ~ン。

b0187313_815950.jpg

b0187313_8242972.jpg

下界は黄金の絨毯に覆われています。

下界に下りてきて、しばし走るとこの方に遭遇。
b0187313_82832100.jpg

b0187313_8313239.jpg


雪が降り出すまであと1ヶ月弱かな。リリーさんの具合が良くなったらリベンジするとしましょう。
[PR]
by hirorin617jp | 2012-09-28 08:38 | Alaskaネタ

春はすぐそこ

b0187313_11495265.jpg

陽射しが暖かな春の陽射しになってきました。
この方はサマードレスで外遊び中です。
b0187313_1152723.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2012-03-26 11:53 | Alaskaネタ

白銀の世界

10月末に初雪が降ってから、何だかず~っと雪が降っているカンジのアラスカ。
日増しに積雪が深くなって、すっかり白銀の世界です。
b0187313_9151055.jpg

10月30日の初雪後の様子。
b0187313_9173084.jpg

11月10日、初雪からまだ10日しか経ってないのにこの積雪。

昨年の衝突事故のトラウマから抜け出せないでいる我が家。
車も新車に替えたので、更に慎重です。
毎年、雪の降り始めのこの時期は市内の至るところで滑って横転したり、衝突したりしている車を目撃します。スノータイヤを装着していなかったり、夏の感覚でスピード走行してたり、この雪道の中を携帯でテキストしながら運転していたりと、呆れる車ばかりで本当に怖い。
なので、なるべく外出を控えるように!!と心配でならないダディーと屋内だけでは有り余るエネルギーを発散出来ない2歳児との狭間で板ばさみにあう母さんです。
気温の低すぎない時は、リリーさんと裏庭に出てそり遊びや雪だるま作りをしていかないと彼女のエネルギーを消費できそうにないなぁ~。日本から持ってきたばばシャツ着て頑張るかっ…。
b0187313_938121.jpg

ダディーが雪降る中、頑張って作った特大雪だるま(鼻は自家製にんじん)も…
b0187313_9334678.jpg

更なる積雪でたった数日で変わり果てた姿に…。(笑)
[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-11 09:39 | Alaskaネタ

冬はすぐそこ・・・。

10月に入って朝晩はすっかり冷え込むようになったアラスカ。
霜も降りて、山は中腹辺りまで雪に覆われています。

日中は秋晴れの日も多く、残り少ない雪なしの晴天の日を楽しもうと友人たちと山へハイキングに出掛けました。
b0187313_38568.jpg

b0187313_3181156.jpg

中央にそびえるのが、北米最高峰のマッキンリー山です。
我が家から車で25分程度のドライブでこんな景色を観ることが出来ます。

トレイルはもう薄っすらと雪に覆われ、所々凍結していてリリーさんにはちょっと厳しいハイキングでした。顔面から転んで顔に数ヶ所負傷も。(これでも生粋のアラスカンですが。)
『抱っこ~抱っこ~!!』を何とかかわしながら、頑張って歩いてもらいました。
b0187313_3222488.jpg

b0187313_3235191.jpg


街に雪が降るのも、そう遠い日ではなさそうです。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-10-06 03:26 | Alaskaネタ

早春のハイキング

b0187313_9425210.jpg

アンカレッジから40分のドライブ。こんな素敵なところにお弁当を持って、お友達たちとピクニック&ハイキングに出掛けてきました。

まだまだ冬の装いが必要だったけれど、陽射しは春!!
母さんはやんわり日焼けしてました…。(油断していた~)

未だ所々凍ったトレイルをリリーさん、一生懸命歩きました。
そしてこの清々しい表情。
b0187313_9485928.jpg


暗くて寒くて長い冬を終えたアラスカは、これから素敵なシーズンに突入です♪♪
[PR]
by hirorin617jp | 2011-04-16 09:53 | Alaskaネタ

滑って衝突

これぞアラスカならではのネタです。

昨日バレンタインデーの夕方に、母さん&リリーさんの乗ったトラックが衝突事故に遭いました。
凍った道路でスピードを出しすぎてカーブを曲がりきれず、更にブレーキを掛けた際に車体が滑ってコントロールを失った大きな車に突っ込まれてなすすべも無く運転手側から衝突された愛車トヨタ・タンドラ…。
幸い、母さんもリリーさんも救急車で運ばれる程のケガを被う事もなかったことが不幸中の幸いです。
(母さんは粉々に割れた窓ガラスで手の甲を切り、衝突の際に受けた衝撃によるむち打ちで左半身が痛むのと左手指の痺れ・頭痛が続いているので今朝病院で検査を受けて様子観察中です。リリーさんは無傷です。)

冬のアラスカのロード・コンディションは最悪です。
雪道ならさほど危険は無いのですが、気温の変化で雪が溶けてそれが凍った道が要注意。
この時期は滑って衝突した車の事故が街中で続発しています。
他人事と高をくくって観ていた自分が衝突されるなんて…。
母さんはリリーさんを乗せているので常に安全運転を心がけていますが、どんなに自分が安全運転をしていても、相手に巻き込まれたら運が悪かったとしか言えません。

でも…。
一言で『運が悪かったのねぇ。』ではやり切れません。
大切に運転していた愛車が一瞬にして廃車になりました。
燃費は最悪だけれど、大きくて安全だからとリリーさんが生まれても買い換えずに乗り続けてきました。(実際に愛車に命拾いさせてもらいました。もし小さな車を運転していたら、大きな相手の車体が母さんの首か頭を直撃したでしょう。)
車がないと生活できないアラスカで、しばらく車無しの生活を余儀なくされ、予定していたプランをキャンセルすることを余儀なくされ、身体の痛みと精神的ショックを与えられ…。
泣き寝入りするしかありません。

しかし、義母に言われた言葉が心に響きました。
『2人が無事だったことが最高のバレンタインのBlessing(神様からの贈り物を意味する)よ!!』と。
本当にそうだと思いました。リリーさんに何かあったら後悔してもしきれません。もちろん母さんはまだ幼いリリーさんを残して死んだら死にきれません。

こんな忌わしい出来事を記したのは安全運転の再確認をするための自分への戒めと、後にリリーさんに“かつてはこんな所で暮らしていて、こんなハプニングもあったのよ。”と伝えるため。
今は2歳のリリーさんの記憶にこの事故の記憶が残らないであろう事に感謝して。

追伸;ばば、心配しないで。日本行きは決行ですから。
そしてAちゃんとMくん、寒いなかダディーが到着するまで心細い私のそばに一緒に居てくれて有難う。とても心強かったです。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-02-16 13:48 | Alaskaネタ

お節料理作り

リリーさんと母さんが1週間に1度の楽しみとしているのが『作って食べる会』
友人のマチカさん宅に集まって、その名の通り『作って食べる』。(笑)
時にはただ食べたいもの、そして時には季節ごとの行事や収穫にあわせた料理を皆でワイワイと騒ぎながら作って食べる。子供はワイワイと遊びながら。

そして、この会でお正月に備えてお餅とお節料理を作ることになりました。
2010年度の目標の中に『日本人である娘(リリーさん)のためにお節料理を作る』を掲げていた母さんは大喜び!!だって、1人でお節料理を作る覚悟をしていたので、思っていたより簡単に済んだから。

で、暮れも押し迫る30日に皆で8人の友人と集まり、昆布巻きと煮しめを作りました。
b0187313_939954.jpg

その他、1人1~2品を各自自宅で作り、持ち寄ることに。ちなみに母さんは紅白なますと鳥胸肉の八幡巻を作りました。
b0187313_9443151.jpg

そして出来た煮しめと昆布巻き・各々の料理を重箱に盛り付けるとこんなに豪華に!!!
b0187313_9463466.jpg


そんじょそこらのデパートで売られているお節料理セットにも引けをとらぬ豪華さでしょう。(笑)
愛情と日本の伝統を大事にする心がこもった手作りの品々です。

こうして故郷から遠く離れた土地で暮らす私たちですが、日本に居るときよりも日本の事を想い、日本の文化を大事に暮らしているのではないかと思います。
人って日常当たり前にあるものの有難さを忘れがちだから。不便を感じて気づくことって沢山あるのでは。

・・・と話はそれましたが、この他にも餅つきをしてつきたての軟らかいお餅を伸し餅にして持たせてもったので、お陰でお正月には美味しいお雑煮を頂きました。

この『作って食べる会』に参加して沢山の友達が出来、沢山の新しいレシピを覚え、そして何より沢山笑って楽しく暮らしています。
このアラスカの冬を楽しく過ごせることが出来る友人とこの会に感謝を込めて。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-03 10:02 | Alaskaネタ

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp