<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

満10ヶ月

リリーさん、満10ヶ月と4日。
あと2ヶ月弱で1歳になってしまうなんて、信じられない母さんです。

最近は身体面の成長はもちろん、精神面の成長も凄まじいものを感じることしばしば・・・。
バイバイや拍手はもうマスターして、リクエストに答えてずっと手を叩き続け、振り続けてる彼女。1日中喋っている独語の中には、『マンマ~』や『ハイ』などが混じり、何かの折に絶妙なタイミングでそれらの言葉が混じるとドキッとしたりして。

リリーさんの性格、誰に似たのかかなりマイペースで勝気のよう・・・。(困)
何かを制するために『ダメ!!!』と言ったり、口に入れてはいけないものを取り上げるときの彼女の怒りようと言ったら・・・地団駄踏んで(マジで・・・笑)泣いて怒ります。
b0187313_15304063.jpg
b0187313_15311546.jpg


老夫婦の下に産まれ兄弟も居ないので、蝶よ花よと甘やかされてお姫さま扱い・・・と思ったら大間違い!!!ダディーが甘いぶん、母さんは厳しく躾けますよん。

最近は、大学生に戻って忙しくなった母さんのせいで、なかなか遊び足らずにストレス溜まっているみたいだけれど、母さんが大学に行っている間、泣かずにダディーとお留守番出来る様になったし、先日は、ダディーと母さんが『ライオン・キング』を観に行っている間、ベビーシッターを買って出てくれたダディーのボスと楽しく遊んでお留守番してくれて。
別の意味で色々と手がかかる時期だけれど、いろんな状況にアダプトする能力も備わってきたリリーさん、これからの成長が益々楽しみだわ~♪
b0187313_1540154.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2009-09-30 15:40 | リリーさん10ヶ月

9ヵ月検診

もう10日もすれば満10ヶ月になろうというリリーさん。遅ればせながら、本日9ヶ月検診に行ってきました。

身体測定の結果は・・・体重 8,291g  (6ヶ月検診時:6,835g)
              身長 71.75㎝  (6ヵ月検診時:66㎝)

順調にスクスクと成長しております!!アメリカ人の平均値からすると体重は軽い方で、身長はちょうど真ん中辺りのようです。測定してくれたナースには『彼女はスレンダーなベビーねっ♪』って言われました。
母さんやダディーに似ずに、このままスレンダーな体型を保って欲しいものですが・・・。(笑)

母さんはリリーさんの主治医のキール先生に気になっていた質問をしてみました。
それは・・・のこと。

リリーさん、Teething(歯の萌出)らしき兆候はもう数ヶ月前から見られているのだけれど、一向に出てくる様子がない・・・。一時ひどかったヨダレもちょっと落ち着いてしまったし。
相変わらず色んな物を口に入れては歯茎をこすっているんだけれど・・・。
でもキール先生曰く、12~13ヶ月までの間に1本生えれば問題はないそう。とりあえず、もうちょっと様子を見てみても良いみたいだ。
もし生えない場合は歯医者に行くように言われるのかなぁ~??
まぁ、グランマによればダディーは14ヶ月まで歯が1本も無かったみたいだから(おまけに髪の毛も。)、もう少し待ってみようね。

歯の無いリリーさんの笑顔、眉間に皺を寄せて笑われたりすると、まるでお婆さんのようで時々笑えます。
b0187313_15344958.jpg

b0187313_15352121.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2009-09-16 15:38 | リリーさん9ヶ月

9ヶ月&母乳育児終了

リリーさん、1週間前に満9ヶ月になりました。
昨日9ヶ月検診の予定だったのですが、小児科とのスケジュール調整ミスで今月15日に変更・・・。身体測定を待たずとも、身体的な成長を日々ズッシリと感じている母さんです。
b0187313_341671.jpg


激しく成長中のリリーさん、とある成長も遂げました!!・・・それは、『オッパイ、さようなら~。』
義母のサマーハウスを訪ねた際に1度だけ朝に寝ぼけてオッパイを飲んだ以降は、どんなに愚図っても、どんなにお腹が空いていてもオッパイには興味を示さず・・・。差し出されたオッパイを見ても、ニヤッと笑って手で押しのける。そして乳首をつまみながら、おしゃぶりをしゃぶりだす始末。(ガ~ン・・・。)

1歳までは細々とでも母乳育児を頑張るつもりの母さんだったので、かなりのショックと寂しさに襲われています。・・・が、これも立派な成長なのでしょう。

思い起こせば、帝王切開の手術で麻酔の副作用によるショックを起こし血圧低下とともに意識を失い、回復まで2時間以上もリリーさんを抱く事が出来ず『オッパイおあずけ』だった出産直後。ヘロヘロの状態で部屋に戻ってすぐに母乳指導のスタッフの教えの元に始まった母乳育児。初乳は出たものの母乳の出が悪く、入院中はお腹が空いてずっと泣き止まなかったリリーさん。

こんなんで母乳育児が続けられるのか??・・・と不安一杯で退院し、その夜からの母乳育児との格闘は本当に辛かった。完母を目指していたのでフォーミュラ(ミルク)を足すのが嫌で頑張ったけれど、リリーさんを満足させられる母乳の量が確保できなくて、結局母乳指導のナースに混合を勧められた。母さんの意地でフォーミュラを準備していなかったので、ダディーが雪降る夜中にフォーミュラを買いに走ったっけ。(エンファミルという名前のフォーミュラと間違えてエンシュアという老人や病人向けの栄養補給ドリンクを買ってきたけれど。笑)
その後も搾乳したり、サプリメントを飲んだり、食事を気をつけたりといろいろしたけれど完母は無理だった・・。

そんな奮闘もあって、細々でも良いから出来るだけ長く・・・と思っていた母乳育児もとうとう終わり。7ヶ月の時に日本から遊びに来た私の母にも『よく頑張っているね!!』と褒められたし、ここまで風邪を引かすこともなくこれたから、自分の中では満足の結果としよう♪♪

今じゃすっかり垂れた母さんのオッパイ・・・。立派な勲章です!!!
[PR]
by hirorin617jp | 2009-09-02 04:20 | リリーさん9ヶ月

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp