<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リリーさん、1歳2ヶ月にて念願の日本への初めての帰国を果たしました!!

2月3日(水)の深夜のフライトで極寒アンカレッジより台北経由で成田までの初のインターナショナル・フライト・・・。
活発なリリーさんと二人っきりの長時間フライトに母さんは疲れ果てましたが、無事に日本の地を踏みしめたときはちょっと感無量だったわぁ~。

クリスマスのアメリカ国内線でのテロ未遂騒ぎ後、空港のセキュリティーが益々強化されて、時間も手間もかかるようになったこともあり、今回のフライトは迷わず『チャイナエア・NY~台北便』にした母さん。この便は途中、私達の住むアンカレッジを経由してくれる。台北まで約10時間。乗り換えで3時間待ち、台北から成田までが3時間弱。(この日は2時間半で到着。)

中国の旧正月(2月14日)を控えた時期での中国方面に向かうフライトは既にほぼ満席に近いとは聞いていたけれど、フライトを予約したのが出発の2週間前だったため、やはり希望の座席を指定することは無理で、一番後ろの窓際の席をかろうじてネットで事前予約。リリーさんの席は取っておらず、隣の人が良い人であることを願うばかりでいざ機内に乗り込み・・・。

ベビー連れなので優先搭乗させてもらい、お隣の人をドキドキしながら待つと・・・身長2m近い白人の男性。(汗)香水の臭いがきつく、ちょっとロンゲでヒッピー風。早速ニコニコと手を振り愛想を振りまくリリーさんに、ニコッとするものの以上。(笑)

つれない隣人にチョッカイをかましまくる娘にヒヤヒヤしていると、リリーさんを『可愛い~~♪』と大絶賛してくれたちょっと切れ者風のスッチーが母さんの冷や汗に気づき、近くの空席の隣に座っている男性に座席交換を交渉してくれて、私達親子に通路側の座席と空席を提供してくれました♪♪お隣の中国系の中年夫婦もとても良い人たちで、リリーさんと遊んでくれたり、いろいろと気遣ってくれて。そして、何といっても期待していなかったスッチー達がとても良くしてくれて快適なフライトでした。これまた期待していなかったけれどリリーさんも半分以上は寝てくれて、機内食も食べられたし。
b0187313_2354584.jpg

b0187313_00077.jpg


台北空港の乗り継ぎまでの3時間、リリーさんはストローラーの中で終始爆睡。
母さんは免税店巡りに勤しみ、飲茶のお店でお粥と小籠包の朝食を満喫しいざ東京便へ・・・。
b0187313_0111539.jpg


予定よりも早くついたから良しとするけれど、台北~成田便ではリリーさんの活発さ炸裂で、機内食はおろか、飲み物も飲めず、殆ど彼女を抱いて後方で立っていた母さん。一度機内を歩かせるとノンストップになる事は予想出来たので、意地でも抱っこで頑張りました!!!

既に日本のパスポートも持っているリリーさんなので、日本人として入国。
外国人ラインは混んでいたけれど、日本人ラインはガラガラだったので入国もラクラクだった~。
スーツケース2つを乗せたカートとストローラーを押しての税関通過だけはちょっと大変だったけれど(日本の人々って誰も手伝ってくれないのねぇ・・・。アメリカでは有り得ないわよ!!!)、成田空港までばばちゃんが迎えに来てくれたので、母さんの冷や汗はここまで。(笑)

今回の里帰りはちょっと期間が長めなので、リリーさんにはアラスカでは体験出来ないような事を沢山経験させてあげたいなぁ~と思ってます。3月にはダディーも遊びに来るので旅行にも出かける予定です♪♪

リリーさん、もう1つの祖国である日本を満喫して帰ろうねっ!!!
[PR]
by hirorin617jp | 2010-02-15 00:25 | リリーさん14ヶ月

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp