<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日の寝顔

『ねんね~』と言いながら定位置(ハイチェア)に座り、『魔女の宅急便』を指定。開始後10分以内には目を閉じお昼寝タイムへ突入。只今1時間半経過。未だ起きる様子なし。
b0187313_10444215.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-30 10:44 | リリーさん2歳2ヶ月

22ヶ月の様子(覚書)

ブログの更新を休んでいた間のリリーさんの様子を覚書として残していこうと思います。
せっかく細々と続けている成長記録なので…。

●22ヶ月のリリーさんの言葉

いたぁい(痛い)・おみしゃーい(おやすみなさい)・トトー(トトロ)・エンモ(エルモ)
もも(卵を指さして)・しょーしゃん(ぞーさん)・パーン(パンダ)・フィッシー(魚)・
ジャンプ・ごちーた(ごちそうさまでした)・あとあと(ありがとう)・ごみーんねっ(ごめんね)・こっちも・おしっこ・あ~~、おいしそ~!!・ABC

新しい三輪車を買ってもらい、必死に練習するもペダルに足が届かず…。(ダディーが木のブロックでエクステンションをつけ何とか。)
b0187313_10143589.jpg


ボーイフレンドLくんのお誕生会で気に入った平均台(写真はLくんと)
b0187313_10181375.jpg


2歳までにチュッチュ(おしゃぶり)を外すのを目標に、日中はチュッチュ無しで頑張り中!!
[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-30 10:27 | リリーさん22ヶ月
リリーさん、25日で2歳2ヶ月になりました。

元々食の細い彼女が最近激変!!
b0187313_421253.jpg

ムラはあるものの、食べるときは驚くほど食べる。月齢よりも常に小さく細く成長してきた彼女も、やっと18ヶ月(1歳半)の衣類がピチピチになってきました。

今でも一番のお気に入りは『アンパンマン』。
先日母さんの日本のお友達から素敵なギフトが届き、リリーさんは大興奮♪♪
b0187313_4111324.jpg

アンパンマンのお洋服に折り紙本・塗り絵等々。
アンティ・理恵(理恵おばさん)、ありがとうね!!・・・リリーより★

アンパンマンのほかにもジブリ作品を好んで観ていて、トトロは勿論のこと、昨年日本に帰国した時に何の興味も示さなかったポニョや魔女の宅急便も大好き。
DVDからかなりの日本語を吸収しているのが良いのやら悪いのやら・・・。
最近はダディーとの会話は英語、母さんとの会話は日本語というコンセプトを理解しているのか否か、彼女なりに使い分けています。例えば、お菓子の袋をダディーには『オープン!!』、母さんには『あけてぇ~!!』と頼みに来ます。
3月下旬にばばに会いに日本に帰るので、日本語を沢山吸収してくれることを期待してるよ。

b0187313_4364522.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-28 04:38 | リリーさん2歳2ヶ月

『痛い』の活用方法

ここ数日はめっきりシバれるアラスカです。外気温は既に-20℃を下回ってます。(寒)

寒さとは関係ないと思いますが、リリーさん一昨日の夜中から嘔吐を繰り返してます。多分、ウィルス性の腸炎か何かだと思いますが、飲食すると嘔吐して・・・。噴水の如く嘔吐する娘を見てビビる元ナースの母。(冷汗)でも本人は至って元気で飲み物や食べ物を欲しがるし、元気に遊びまわってます。
一応少しの間だけ絶飲食をして、様子を見ながら少しずつ食べたいと言う物を与えてみてますが、今のところは大丈夫そう。

で、今回の病気を通して母さんが学んだのは…リリーさんには未だ『気持ち悪い(嘔気)』という感覚を他者に伝える事が出来ないということ。

最近彼女は母さんの注目を引くために『痛い』という言葉をよく口にします。
もちろん転んだ時や、どこかにぶつかった時の『痛い』はOKなのですが、例えば母さんとダディーが話し込んでいてリリーさんが会話の中心に居ないとき、彼女はわざと床に頭を打ち『痛い』…と。他にも、お昼寝中に何かの物音で目が覚めて眠り足らない時にも愚図りながら『痛い』。『痛い』と言えば、母さんがすっ飛んできて抱き上げてくれるという保障があるからなのかな?(苦笑)

そんなこんなで最近母さんはリリーさんの『痛くない痛い』に対してはかなり放置気味に対応していたのですが、今回の嘔吐の初期の頃、リリーさんがいつものように愚図りながら『マミー、痛い痛い』と連発。またいつものが始まった…と見て見ぬふりをしていた母さんの目の前を嘔吐の噴水がぁ~。

可哀想なことをしました。リリーさん、気持ちが悪いという感覚を伝える事が出来ず代わりに『痛い』と母さんに教えてくれていたのでした。
大人でも嘔気は辛いもの。彼女がどんなに苦しかったか、考えると可哀想で涙が出ます。

ゴメンね、リリーさん。母さんはもう疑わないよ。
でもフェイクの『痛い』の活用は止めようねっ!!
b0187313_11153984.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-17 11:18 | リリーさん2歳1ヶ月

初めてのペット

我が家に初めてのペットが加わりました。

朱文金の『ベティーさん』です!!
b0187313_11361413.jpg


本当は母さんもダディーも犬を飼いたいのですが、まだまだリリーさんのお世話に追われる毎日で子犬のお世話もする体力を持ち合わせていないので、まずは手始めにお魚。それも1匹。(お世話に慣れたらもう少し足す予定です。)

リリーさんは『おさかな、おさかな…』と母さんに、『フィッシー、フィッシー』とダディにこれでもか!!と言うくらいの大騒ぎ。

この小さなペットを通して、動物(弱者)を愛しむ心と生命の尊さを養ってもらえれば良いなぁ~っていうのが両親の願いです。

よろしくね、ベティーさん♪♪
[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-10 11:47 | リリーさんのお気に入り

お節料理作り

リリーさんと母さんが1週間に1度の楽しみとしているのが『作って食べる会』
友人のマチカさん宅に集まって、その名の通り『作って食べる』。(笑)
時にはただ食べたいもの、そして時には季節ごとの行事や収穫にあわせた料理を皆でワイワイと騒ぎながら作って食べる。子供はワイワイと遊びながら。

そして、この会でお正月に備えてお餅とお節料理を作ることになりました。
2010年度の目標の中に『日本人である娘(リリーさん)のためにお節料理を作る』を掲げていた母さんは大喜び!!だって、1人でお節料理を作る覚悟をしていたので、思っていたより簡単に済んだから。

で、暮れも押し迫る30日に皆で8人の友人と集まり、昆布巻きと煮しめを作りました。
b0187313_939954.jpg

その他、1人1~2品を各自自宅で作り、持ち寄ることに。ちなみに母さんは紅白なますと鳥胸肉の八幡巻を作りました。
b0187313_9443151.jpg

そして出来た煮しめと昆布巻き・各々の料理を重箱に盛り付けるとこんなに豪華に!!!
b0187313_9463466.jpg


そんじょそこらのデパートで売られているお節料理セットにも引けをとらぬ豪華さでしょう。(笑)
愛情と日本の伝統を大事にする心がこもった手作りの品々です。

こうして故郷から遠く離れた土地で暮らす私たちですが、日本に居るときよりも日本の事を想い、日本の文化を大事に暮らしているのではないかと思います。
人って日常当たり前にあるものの有難さを忘れがちだから。不便を感じて気づくことって沢山あるのでは。

・・・と話はそれましたが、この他にも餅つきをしてつきたての軟らかいお餅を伸し餅にして持たせてもったので、お陰でお正月には美味しいお雑煮を頂きました。

この『作って食べる会』に参加して沢山の友達が出来、沢山の新しいレシピを覚え、そして何より沢山笑って楽しく暮らしています。
このアラスカの冬を楽しく過ごせることが出来る友人とこの会に感謝を込めて。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-03 10:02 | Alaskaネタ
日本に遅れること半日ちょっと、こちらアラスカも新年を迎えました。

1ヶ月近く続いた極寒気温(氷点下20℃前後)も大晦日には少し和らぎ、花火と歓声が聞こえる中、家族3人で新年を迎えました。

お正月と言っても何らいつもと代わりのない日常の延長ですが、大晦日にはちょっとご馳走を作ってお友達家族を夕飯に招待し、元旦の今日はお餅とお節料理を食べています。
b0187313_11153621.jpg

(お餅とお節料理については後日、詳しくアップします。)

リリーさんはダディーと庭で雪遊び。
b0187313_11173131.jpg

b0187313_11184520.jpg
b0187313_11193767.jpg

ダディーの作った雪の丘をソリ無しでお尻で滑り、ダディーと一緒に雪の上で寝転び、膝まで積もった雪の中をぐんぐん進んでいく彼女の姿を見ると、やっぱりアラスカ生まれの『アラスカン』なんだなぁ~って思います。

今年も1年、心身共に健やかに育ってね、リリーさん。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-01-02 11:29 | リリーさん2歳1ヶ月

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp