<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3歳になりました♪

11月25日、リリーさん3歳になりました。
3年前の朝と同じく、今朝も起きたらかなりの積雪。毎年この日は豪雪なんだねぇ~。

で、朝からダディーと母さんで『Happy Birthday,Lily♪』『お誕生日おめでとう~♪』と連呼していたので、本人も今日が自分の誕生日だということを段々と自覚。
何歳になったの??と聞くと、指を1本多く立てて『3歳になったの~!!』と。
b0187313_12253064.jpg


感謝祭のデザートとして母さんが焼いたチーズケーキとアップルパイの残りがあったけれど、ダディーがリリーさんの好きなチョコレートの小さいケーキを朝一番で買いに行ってくれて、家族だけでささやかなお祝いをしました。ろうそくを3本立てて、ダディー&母さんがお誕生日の唄を歌う最中も、彼女の目はケーキを見てうっとり。(笑)
b0187313_12324926.jpg

日頃から誕生日のプレゼントのリクエストを聞くたびに『ケーキが欲しいです!』と答えていただけあって、この瞬間を待ちわびておりました。
b0187313_1236323.jpg

b0187313_1238368.jpg

b0187313_12405554.jpg


その後、沢山のいたプレゼントを1つ1つ開封するリリーさん。
b0187313_12482320.jpg


お誕生日のパーティーは週明けに予定しているので、家族だけの本当にささやかなお祝いでしたが、穏やかで私たち両親にとってはとっても幸せな時間でした。

リリーさん、貴女はダディーと母さんの人生に沢山の彩りを加えてくれてます。
私たちの元に生まれて来てくれて有難う。
We love you so much!!
[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-26 12:56 | リリーさん3歳前半

2011 Thanksgiving

今日はアメリカではクリスマスと並ぶ大事なホリデーのThanksgiving day(感謝祭)でした。
感謝祭は元々はアメリカの先住民にお世話になったヨーロッパからの移民の人々が彼らをもてなしたことから始まったようですが、今では日本のお正月のような感じのお祝いの日で、家族が集合して日ごろの感謝を述べあう日でもあります。
・・・が、ここアラスカに家族のいない我が家は、日ごろとってもお世話になっているお友達2家族を招待してささやかなパーティーでお祝いしました。朝から雪が深々と降る静かな一日でした。

ダディーが朝から準備したターキーも3時過ぎにはオーブンから出て来ました。
(今年は昨年の25パウンドに比べると小さいものの、それでも14パウンド=6kgちょっと)
b0187313_17413888.jpg


『男子厨房に入るべからず』…なんてのは、ここアメリカでは通用しません。
ダディー3人衆、キッチンにてハムのグレイズ(甘い上塗り液)の説明書を片手にあーでもない、こーでもない。
b0187313_17582721.jpg


お腹一杯食べて、沢山笑って、とっても楽しい感謝祭となりました。
家族やお友達、自分の置かれている環境に感謝をする日。
日本にはない祝日だけれど、改めて『感謝』を表敬する日…とっても良い日だと思います。
b0187313_1871834.jpg


この方はお昼寝もせずにGoGoGo!!だったので、母さんがお風呂に入っている間に撃沈してました。この方が明日(あれ?もう日付が変わってる…ので今日)3歳のお誕生日を迎えられることにも感謝の気持ちでいっぱいの母です。
b0187313_18113738.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-25 18:14 | リリーさん2歳11ヶ月
リリーさん、昨夜突然急性胃腸炎(通称:お腹の風邪)に倒れました。

夕方に予定してた着物を着ての七五三の写真撮影&家族のクリスマス写真撮影に出掛けたフォトスタジオで噴水の如く突然嘔吐…。(もちろん写真撮影はキャンセルです。)
帰宅してからも夜中まで吐き続け、水分を欲し続け。

『小さいお水をください。』(訳:お水を少しください。)と消え入るような声で訴え続ける愛娘を前にしては、母さんのナースとしての経験も知識も何の役にも立ちません。
リリーさんを抱き上げる前に汚物の片付けなんかしちゃって、ダディーに窘められる始末。
やっぱり母さんの選択したナースとしてのキャリアは正しかった。小児科では全く使いものになりません、ワタシ。

しかし…
お喋りが達者な彼女なのでコミュニケーションが以前よりもうんと楽になってきたとはいえ、苦痛症状の訴えはまだまだ曖昧。痛みに関しては教えてくれるものの、嘔気を“気持ち悪い”と言って伝えることはまだ2歳児には難しいんだ…と、今更ながら分かった出来事でした。
思い返せば、写真撮影に出掛ける前に『リリー、背中が痛いの~。もう歩けないよぉ!!』って何度か言われたような。未熟な母さんはそんな彼女の訴えを真剣に聴かず、(今リリーさんの中でブームのプリンセスのバンドエードを貼りたいだけで痛いって言ってるのかなぁ~?)なんて疑ってしまって、この有り様。
看護学校で一番最初に習うこと=傾聴(患者さんの訴えに耳を傾けること)だったのにな。

母親歴もうすぐ3年。まだまだ未熟な母親です。
[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-13 10:49 | リリーさん2歳11ヶ月
今年のハロウィンは平日だったので、当日は例年のようなパーティーをせずに自宅で過ごしましたが、前の週の週末にお友達と集まって持ち寄りご飯で仮装パーティーを行いました。

今年のリリーさんのハロウィン・コスチュームはロスのグランマが送ってくれた『キリン』の着ぐるみ。きっと着ぐるみが似合うのも今年が最後でしょう…なんて思っていたら甘かった。
自宅では喜んで着て、鏡で自分の姿までチェックしちゃってたのに…
『キリンじゃ嫌なのぉぉ~~!!(怒)』
って、お友達のお家の前で大騒ぎされても困ります。
何とかなだめて着せてお邪魔したももの、数秒で脱衣…。チ~ン。
b0187313_9554316.jpg

結局、お友達のプリンセスドレスを借りて機嫌を取り直したものの、キリンのコスチュームは無残にも床に投げ捨てられて…。ロスのグランマ、ゴメンねぇ~。
最後の集合写真の際にもう一度無理やり着せたら泣いて抗議。
b0187313_1022114.jpg

再びプリンセスドレスで涙を拭いながらの集合写真です。(笑)
b0187313_1051050.jpg

何はともあれ、今年も楽しいハロウィンになりました♪
b0187313_1084866.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-11 10:10 | リリーさん2歳11ヶ月

白銀の世界

10月末に初雪が降ってから、何だかず~っと雪が降っているカンジのアラスカ。
日増しに積雪が深くなって、すっかり白銀の世界です。
b0187313_9151055.jpg

10月30日の初雪後の様子。
b0187313_9173084.jpg

11月10日、初雪からまだ10日しか経ってないのにこの積雪。

昨年の衝突事故のトラウマから抜け出せないでいる我が家。
車も新車に替えたので、更に慎重です。
毎年、雪の降り始めのこの時期は市内の至るところで滑って横転したり、衝突したりしている車を目撃します。スノータイヤを装着していなかったり、夏の感覚でスピード走行してたり、この雪道の中を携帯でテキストしながら運転していたりと、呆れる車ばかりで本当に怖い。
なので、なるべく外出を控えるように!!と心配でならないダディーと屋内だけでは有り余るエネルギーを発散出来ない2歳児との狭間で板ばさみにあう母さんです。
気温の低すぎない時は、リリーさんと裏庭に出てそり遊びや雪だるま作りをしていかないと彼女のエネルギーを消費できそうにないなぁ~。日本から持ってきたばばシャツ着て頑張るかっ…。
b0187313_938121.jpg

ダディーが雪降る中、頑張って作った特大雪だるま(鼻は自家製にんじん)も…
b0187313_9334678.jpg

更なる積雪でたった数日で変わり果てた姿に…。(笑)
[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-11 09:39 | Alaskaネタ

2歳10ヶ月(覚書)

恒例のリリーさんの成長記録です。

2歳10ヶ月のリリーさん。英語と日本語を完璧に使い分けしている様子。
母さん及び日本人のお母さん達に対しては自然と日本語を使ってますが、ダディー及び英語を喋る人に対しては『リリー英語』なる独自の英語で対応。

●1~10を日本語&英語で数えられるようになった。

●A to Zを歌に沿って言えるようになった。

●LilyのLの字を書けるようになった。

未だ積極的にお勉強的なことはしていませんが、本人の興味に任せて遊び感覚で対応中です。

●トイレット・トレーニング80%くらい?
中止していたトイレトレを本格的に再開して早1ヶ月。
気分にムラのあるリリーさん…。『もう完了か?』の進み具合で進んでいたトイレトレですが、ある日突然お漏らしをして、何度言ってもトイレに行こうとせずにお漏らしし続けたり、オムツを要求したりとちょっぴり難航してました。
…が、何かのきっかけでまた俄然ヤル気を出しトレーニング続行中です。
外出先でも臆することなくトイレでオシッコもウンチも出来る度胸だけはあります。(笑)
夜間はまだオムツを穿いてるので、一応80%終了といったところでしょうか。
3歳までにオムツ卒業を目指していた母さんですが、こればかりはリリーさん次第。
今更焦っても仕方ないので、もう彼女に任せましょうか。
b0187313_349762.jpg

b0187313_353254.jpg


●『ワタシ自分でやりたいの~。』
独立心が芽生えてきたのか、最近はこの言葉を多用中のリリーさん。
何でも自分でやりたがります。もちろんトイレは完全に締め切り。ちゃんと出来ているか覘きに行こうものなら、『マミー、あっち行って!!プライバシーだから。』って追い出される始末。2歳児に『プライバシー』と言われるとは…。まだ母さんはお世話したいんですが…。
b0187313_401722.jpg

[PR]
by hirorin617jp | 2011-11-01 04:02 | リリーさん2歳10ヶ月

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp