18日、日本からの友人が無事にアンカレッジに到着して、いよいよホリデー・ムードが盛り上がります!!

リリーさんは毎朝1つずつ、アドベント・カレンダーにデコレーションンをつけるのが日課♪
b0187313_3164193.jpg


暖炉周りにはリリーさんのグレート・グランマ(曾祖母)が作ったクリスマスのデコレーションを配置。ダディーも子供の頃から慣れ親しんだデコレーション。義母が大切に保管してくれていて、母さんが譲り受けました。これも、いづれはリリーさんに譲って家族の歴史を刻んで欲しいものです。
b0187313_3262657.jpg


母さんお気に入りのアーミッシュのベンチには、これまたお気に入りのサンタさんのケープをかけて。これもグレート・グランマの手作りですが、古さを感じさせないサンタさんの表情。
b0187313_3204959.jpg


そうそう・・・ツリーのデコレーションもちょっぴり増えました。

友人が日本から母さんがず~っと夢見ていた昭和レトロの『モール不細工サンタ』を連れて来てくれました。数十年ぶりのご対面です。サンタさん、あの頃とお変わりなく・・・。
b0187313_3311685.jpg


そして母のお気に入りのアンティークショップで買い足した念願のビンテージのマーキュリー・グラス。
b0187313_3414041.jpg

b0187313_3454869.jpg


これらを買ったお店、四十路の乙女心を鷲づかみ。母さんのツボ、ど真ん中です。
b0187313_3501374.jpg

逆さツリーも可愛い・・・。
b0187313_3514077.jpg


そして・・・友人が来るまでお楽しみをとっておいた、お菓子の家(ジンジャーブレッド・ハウス)作り。
b0187313_3573935.jpg

相変わらず、この方は摘み食いばかり・・・。
b0187313_3585524.jpg


ツリーの下には全てのプレゼントも出揃い、あとはクリスマスを待つのみです♪♪
b0187313_435213.jpg

[PR]
# by hirorin617jp | 2012-12-29 04:07 | リリーさん4歳前半
今年も感謝祭の翌日に家族で買出しに行って我が家にやって来た
『生のもみの木』のクリスマス・ツリー。

天井の低い我が家には7フィート(約2メートル)がピッタリです。
これからお正月明けまで、約1ヶ月半お世話になります。先ずはダディーが枝の剪定と高さの調節。
b0187313_3321528.jpg


ツリーを束ねていたロープを解くと、何とも言えないもみの木の清々しい香りで癒される~!!
b0187313_33905.jpg


オーナメントは毎年、何か家族にとって意味や願いの込められたものを少しずつ増やしています。
リリーさん誕生時から義母も毎年リリーさんの為に幾つかオーナメントを送ってくれるし、母さんもいつの日かリリーさんがお嫁に行くときに持たせてあげたいと思いながら、オーナメントを選んでいます。

・・・なので何ら統一性やテーマも無く、彩りやファッション性に関しては全くイケテないツリーですが、家族の歴史が詰まっています♪(電飾もモノトーンを推した母さんの意見は速攻却下。マルチカラーの子供仕様となりました・・・。トホホ)
b0187313_3473960.jpg

ツリーの下には少しずつクリスマス・ギフトが届き始めました♪

この方もオーナメントを自分で付けられるまでに成長。
b0187313_3461277.jpg

・・・と、感慨深く眺めていたら・・・。ピンクのマーキュリーグラスが1つ落下。あらら・・・やっぱりまだまだ!!

b0187313_356489.jpg

母さんがハワイからアラスカに移住してくる際に連れて来たウミガメに乗ったハワイアン・サンタ。サンタのすっとぼけた表情が可愛い!!
b0187313_435062.jpg

ロスのグランマから届いた今年のリリーさんのオーナメント。4歳のクリスマス♪♪
b0187313_46919.jpg

今年前半のリリーさんを象徴するこのオーナメント。母さん買わずには居られなかった・・・。
b0187313_483627.jpg

母さんがサポートするSt. Jude Children's Hospitalのオーナメント。
小児がんの治療でクリスマスも自宅に帰れない多くの子供達が居ることを忘れずに・・・。健康であることに感謝して。
b0187313_4153420.jpg

母さんが目指す『昭和レトロのクリスマスツリー』の一品。毛糸で編んだミトン。これにモールで出来た不細工サンタ(昭和のクリスマスツリーの主役の方です!!)が加われば最高!!・・・実はもうすぐ海を渡ってやって来る予定です。
b0187313_4204014.jpg

このオーナメントは母さんの趣味どツボでした。何となく北欧のテイストです。

クリスマスまであと9日!! 今年は日本からゲストもやって来て、楽しいクリスマスになりそうです♪♪
[PR]
# by hirorin617jp | 2012-12-17 04:28 | リリーさん4歳前半

2012 Thanksgiving

リリーさんのお誕生日の記事を更新してから暫くサボってしまっていたら、感謝祭の記事も書いていなかったことに気付きました。今更ながら、覚書程度に。

今年の感謝祭は、リリーさんの親友一家を招待して。
Cちゃんママは、未だかつて感謝祭の料理を作ったことがないので是非作ってみたい!!・・・との事で、一緒に料理するところから始まりました♪♪

ターキー(七面鳥)はダディー担当。前日からブライン(塩水に1晩つけておくこと)しておいて、シーズニング&バターを表面に塗ってオーブンへ。
b0187313_954238.jpg

b0187313_9554780.jpg


Cちゃんママと一緒にサイド(グリーンビーン・キャセロール、キャンディー&スイートポテトキャセロール、スタフィング、ガーリック・マッシュポテト)を作り、早めの夕方から感謝祭の食卓を囲みました。
b0187313_1025338.jpg

b0187313_1051573.jpg

b0187313_10361696.jpg

b0187313_1038649.jpg


ワインを飲んで、〆はCちゃんママの手作りチーズケーキ&母さん作のアップルパイのアイスクリーム添えにて。
b0187313_10461649.jpg


今年1年、健康に楽しく過ごせたことに感謝して。
こうして美味しい食卓を友人と分かち合えることに感謝して。
b0187313_10443853.jpg

[PR]
# by hirorin617jp | 2012-12-07 10:48 | リリーさん3歳後半

シバレテイマス。

今年のアラスカの冬は・・・とっても寒いです!!

昨年が積雪量の記録を更新した豪雪だったのに比べたら、今年は雪が殆ど降ってません。
その代わり気温がグングン下がってます。寒すぎて雪が降らない状態。

昨日、元気有り余るリリーさんを近所の室内遊技場に連れて行くのに一歩屋外に出たら、鼻の中がチクチク。そうです・・・鼻からの呼気が一瞬にして凍ってしまったのです。(この現象が寒さを測る自分の指標になってます。笑)
朝10時の時点で-18℃でした。(ダディーの職場は近くにクリーク:小川が流れているので、この時点で-23℃だったとのこと。)

何もかもが凍り付いて、ある意味キラキラときれいです♪
b0187313_9215993.jpg

フロスト(霜)の結晶が朝日に照らされて、キラキラと輝いてます。
b0187313_9235469.jpg

低温多湿の日は樹氷が出現します。樹氷から氷が風に吹かれて、雪のように舞います。
b0187313_927501.jpg

晴天の気温の低い日は夕焼けがとってもキレイ。

先日凍えながら歩いた動物園では、この方の吐く息も白かった!!
b0187313_9345472.jpg

それでもこの方は・・・こんなんです。
b0187313_9411472.jpg

[PR]
# by hirorin617jp | 2012-12-07 09:42 | Alaskaネタ

4歳になりました♪

先週末(25日)にリリーさん、4歳になりました♪♪

出産当日から昨年の3歳のお誕生日まで、毎年この日は深々と雪に覆われていたのに・・・。今年は寒すぎて雪も降りません!!

お昼からの室内プールでのお誕生日会に備えて、早めに起床。
パジャマも着替えぬうちから、彼女の関心は両グランマから早々に届いていたギフトと私たち両親からのギフトに・・・。
b0187313_13571279.jpg

b0187313_1359533.jpg


外気温は-15℃、室内プールの気温は28℃と気温差43度!!!
普段仲良くしてもらっているお友達を招待してのプール遊びにリリーさん、ご満悦。
b0187313_14111562.jpg

(湿度の高いプール内ではあまり良い写真が撮れませんでした。)

ひとしきりプール遊びを楽しんだら、お腹もすいてきたので食事&ケーキタイム♪
b0187313_14271472.jpg


ケーキはリリーさんたってのリクエストのプリンセス・ベル。
とっても可愛いのですが、とっても甘い(アメリカン)ケーキなのと、とっても小さいのが難点・・・。
b0187313_143341100.jpg

そこで、母さんは日本人好みの大きな苺の生クリームケーキを作りました。
b0187313_14393297.jpg

合体すると・・・こんなカンジに♪(彩りが全くマッチしてませんが。)
b0187313_14415780.jpg


お友達に『Happy Birthday』のお祝いの歌を唄ってもらい、4歳のキャンドルを吹き消すりりーさん。
b0187313_14512145.jpg


大好きな場所で、大好きなお友達に囲まれて素敵な4歳のお誕生日を迎えることが出来ました。

大きな病気をすることもなく(ちょっと前には肺炎になりましたが・・・)、いつも好奇心旺盛でケラケラと笑う元気な女の子に育ちました。

リリーさん、貴女はダディーと母さんの大事な宝物です。
毎年言ってるけれど、私たちの元に生まれてきてくれて有難う!!
We love you so much!!

[PR]
# by hirorin617jp | 2012-12-02 15:07 | リリーさん4歳前半

アメリカ・アラスカ州での娘の子育てを中心に我が家の暮らしを紹介


by hirorin617jp